日々のくらしのちいさなシアワセを綴ってます
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

七五三
娘も大きくなりまして、数えで7歳となり七五三のお祝いをしました。



七五三の着物は私の両親が贈ってくれることになり、夏に母がこちらに来てくれました。
娘が最初にこれ!と決め、いろいろあわせてみても一番似合っていたので
娘が最初選んだものにしました。

当日は大阪の伊勢丹で着付け、ヘアメイク、写真室を利用しました。
髪型は事前に相談させていただいたので、当日はスムーズ。
本当は前の週に予約していましたが、大雨の為延期させてもらえたので
本当に助かりました。着付けも綺麗に手際よくきせていただけたし、頼んでよかったです。


七五三詣では、腹帯からお世話になっている中山寺の観音様へ。
パラパラと小雨が降ったりしましたが、無事にお参りできました。


大きくなったなぁ。
ちなみに娘の祈祷は“かぞくみんながしあわせにすごせますように”
書き終わって見せてくれたとき、涙ぐんでしまった。
すくすく大きくなってくれてありがとう。
小学校

先日娘が小学校に入学しました。
あっという間に小学生になっちゃって、なんだか不思議。
予定日通りに生まれてきていたら
今頃年長さんなのになぁ。

毎日楽しく通っています。
行きは登校班で、帰りは最初の数日は先生と一緒。
今週からは自分たちで帰ってくるのですが
マンションのお友達とワイワイいいながら
まとまって帰ってくる姿が可愛くて、ベランダからこっそりのぞいてます。



今は学校の校門を出たらICタグを読みとってメールがくるというサービスがあるんですよ〜。
(有料で希望者のみ)
すごい時代です。



入学式の日。桜がちょうど満開になりました。
ピンク色の通学路。
成長
先日娘は無事幼稚園を卒園しました。
本当にあっという間の2年間。
一度も幼稚園に行きたくないとは言いませんでした。
親の私のほうがさみしくなってうるうるしてしまいましたが
娘は本当にいい笑顔でした。
幼稚園へはこれからも週2回習い事で行く予定なので
全然さみしくないらしいです。
卒園式のときはちょっとさみしくなったと言ってました。



式後、みんなの願いを込めて飛ばした風船。どこまで飛んでいったかな。



卒園して数日、6歳の誕生日を迎えました。
予定日通りに生まれてきていたら、4月で年長さんになるはずでした。
それなのに4月には小学1年生。
他の子よりちっちゃいぶん、すごく負けず嫌い。
今でもやはり他の子よりも幼いなぁと思うこともありますが
その分一生懸命吸収しようとしてると思います。

6歳のお誕生日おめでとう。
ファストファッションの娘服
H&MとZARAで買った娘の秋冬の洋服。

どちらも掘り出し物はないか、ららぽーとへ行くと覗きます。
GAPもそうだけど
海外ブランドのお洋服は、体型が合わないことが多いのでボトムスはほぼ買いません。
なので今回もトップスのみ。

来年から制服のない小学生なので
ちょい大きめサイズで選んでます。
今回はZARAが7,8歳サイズ(128cm)とH&Mは5〜8歳サイズ。

 

ざっくりニットカーデ。ZARAのもの。
学校へは?ですが、可愛くて。
下の白の長TもZARAの。何スリーブっていうんんだろう。
ちょっと肩のとこがふわんとなったデザインで可愛いんです。




実はこちらの水玉の長Tをちょっと前に買っていて
着た感じが可愛かったので、形が同じ白のロゴ長Tも買ってしまったのです。

青の水玉、いつもは選ばなかったけど、意外にもよく似合ってました。




そしてH&Mでは紫色のカーデ。
色が可愛いです。こういう色、なかなかないのでつい手にとってしまいます。
ちいさいポケットが可愛い。




そして同じ色のレギンスも。足首のところにボタンがついてます。
レギンスでこんな色ないんですよ。完全に言い訳です。
写真ではどぎつい紫色ですが、実物はもっとシックな紫色。(だと私は思ってます)
レギンスのほうがカーデより高いという。

さて娘は気にいってくれるでしょうか。




バレエ発表会
週末娘のバレエの発表会がありました。

大きなホールでの発表会
夏休みは練習で忙しく
家で練習したり、母は何度も衣裳のお直しをしたり
私もバレエの発表会は初体験で
ドキドキワクワクでした。


朝は9時に楽屋入りし、リハやら、メイクやら
開場前のちょっとした隙間時間で個人の記念撮影でバタバタ。




メイク中。そしてこの後写真撮影の直前に目をこすってメイク崩すという。


娘の出番はプログラムの最初のほうと最後。
準備をして、スタッフの方に預けた後ダッシュして客席へいき
祈るような気持ちで観ました。

娘は猛練習の甲斐あって
音楽にちゃんとあってて間違わず、そして楽しそうに踊れました。
直前のリハで直された立ち位置もちゃんとあってたし。
本当に頑張ったなぁと思います。
ちょっとうつむき加減になる癖も改善できてたと思うし。
(私も子供の頃よく舞台で顔をあげられなくて注意されてた・・・)

本番が7時頃終わり、帰ったのは8時。
よく頑張りました!!




楽屋に会いに来てくれたお友達に引かれたメイク。
近くでみたらコワイよねぇ〜。
お友達や祖父母たちから可愛いお花をたくさんもらって嬉しそうでした。



(衣裳着た写真はmixiの日記のほうに少しのせてます。お友達限定ですが)