日々のくらしのちいさなシアワセを綴ってます
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏休み
ご無沙汰しています。

初めての夏休み、なんだかあっと言う間に過ぎました。

今年の夏休みは、私の両親と妹家族と立山黒部アルペンルートへ行きました。
これは私の両親たっての希望の旅。
両親が昔旅行の際にふたりで撮った写真があって
私が子どもの頃、同じところで家族で写真を撮りました。
今度は孫も含めてみんなで家族写真を撮りたいのがちょっとした夢で
やっと実現しました。



 


今回は長野側から室堂までの往復でした。
長野側から室堂まではたくさんの乗り物を乗り継ぎます。
扇沢からはトロリーバスで黒部ダムへ。
その後、ケーブルカー、柱のないロープウェイ、またトロリーバスで室堂まで着きます。
ケーブルカーとロープウェイの乗り継ぎの黒部平でロープウェイを背景に家族写真撮ることができました。
お天気がよくなかったのが残念でしたが、降っていた雨も上がって写真を撮ることができました。

雷鳥もみることができました!
わかりますか?


行きは雨だった展望台からのいい眺め。ロープウェイと黒部湖。


この旅はふもとの大町でコテージを借りて宿泊。
普段なかなか会えない甥っ子たちと兄弟のように過ごせて娘も嬉しかったよう。
温泉に入りに行ったり、花火をしたり思い出がたくさんできました。

現地集合、現地解散だったので
みんなと別れてから寄り道して“松本城”へ。
家族で何回か訪れた松本城。この日は天守閣に登るのに1時間待ちでした。

ここからの眺めが好きです。
再びディズニー〜ディズニーランド2〜
 だらだら長くしつこいですが続きです・・・

トゥーンタウンでは、ミニー、デイジー、チップ&デールたちに出会いました。
ムスメがミニーちゃんに会いたいっていうので、近くまで行ってみましたが・・・
子供が多いトゥーンタウンは危険です。子供に輪をかけて親が殺気立ってます。
基本的にキャラクターに声をかけてキャラが気づいた人が写真とるなりできるのですが
親がキャラたちに子供を押しつける感じ。あまりのこわさにムスメもおとなしく諦めてくれました。

プーさんのハニーハントに乗ったあと、前回行けなかったウェスタンランドへ。
蒸気船マークトウェイン号に乗りました。


待っている間こんなに元気だったのに、乗りこむ直前抱っこと言い出して
オットが抱っこしたら即撃沈。
船に乗ってる間はお昼寝タイムになってしまいました。
マークトウェイン号から降りたあとも寝てるのでベンチに座ってオットと抱っこ交代。
オットがふらふら散歩に行ってる間に、ムスメも起きてふたりでぼーっとしてた時
ミニー、ミッキー、プルートが登場。
今度はばっちりミニーちゃんに会えました。しかも手をつないで歩いてくれました。
 

ウェスタンランドのミニーちゃんとプルート。衣装が可愛い!
ウェスタンランドのビックサンダーマウンテン出口近くで子供率が少なくて平和な空気。
また会えてよかったね!

この後アドベンチャーランドのウエスタンリバー鉄道へ。
私自身久しぶりに乗ったのですが、最後暗くなって恐竜の世界になるんですね。忘れてた。
ムスメはなんとか大丈夫だったのですが、たくさんの子供たちおお泣きでした。

あとはのんびり散歩したり、買い物したりゆっくり過ごしました。


ワールドバザール入口の左側にある
ウォルトのお兄さん、ローイとミニーちゃんのベンチ、ムスメのお気に入りスポットです。


まだハロウィンではなかったのですが、入口は少しだけハロウィンの飾り付けがありました。

 

またピノキオに会いました。この日はピノキオのキャラとピーターパンのキャラなど同じキャラに何回も会いました。
ピノキオは陰に隠れていてムスメが“みーつけた!”と言ったら“しー”のジェスチャーをして
抱っこしたまま写真を撮らせてくれました。
七人のこびとは行進をしてるのをムスメが突撃していったら
ムスメを囲んで輪になってぐるぐるまわってくれました。
他にはメリーポピンズがひとりぽつんといたので写真を撮ってもらったり。
ムスメは一緒に写真を撮ってもらうのが嬉しいらしいです。
母は頑張りましたよー。
この日はアリスもプリンセスも全く会えませんでした。女の子が大好きなキャラには会えなくて残念。

3月以来2度目のディズニーリゾート。ムスメと一緒に満喫しました!
ムスメは本当にディズニー大好きなので夢のような時間を過ごせてよかったね。
またいつか来ようね!





再びディズニー〜ディズニーランド1〜
  
 

今回の宿泊はディズニーランドホテルでした。
夜中にムスメがぐずぐずして午前3時から目が覚めてしまいました。
5時頃いちごちゃんの真似をしてアリスガーデンに行ってみたりしました。
ホテルにはコンビニのような24時間営業のショップがあります。
そこでおにぎりとかサンドイッチなど朝食を購入。
部屋へ戻ってひとり寂しく、朝食。
窓から見える景色は夢のくにです。



まだリゾートラインも始発前。作業用のクレーンがみえます。
始発のちょっと前になるとちゃんとクレーンも撤去されてました。さすが、夢のくに。

この日の開園は9時でした。ちょうど9月から来年の3月末期間限定のようですが
ディズニーホテル宿泊者限定でディズニーランド開園15分まえから入園できるのです。
チェックインの際に優先入園のチケットをいただけます。(チェックイン日は除く)
ホテルで優雅に朝食もよかったのですが、今回は手軽にすませて出発!
(ホテルの朝食は混んでました)

15分前に入園しても行ける範囲が決まってます。
アトラクションはモンスターズインク“ライド&ゴーシーク”のみ。
大半の人がこちらのほうへいってました。
あとはワールドバザールまでしかいけません。
ワールドバザールを抜けたウォルトとミッキーの銅像の前まででキャラクターたちがお出迎え。
私たちもプーさん、デイジー、ピノキオたちと会うことができました。
人も少ないのでミッキー以外はいっぱい写真が撮れました。
開園の時間になる前にキャラクターたちは去っていきました。


(ちなみにそこから近いクリスタルパレス・レストランは開園から90分キャラクターダイニングブレックファーストを実施。
プーさんと仲間たちと会うことができます。定員になり次第終了です。)

開園後、まずはトゥーンタウンへ。
ここではチップ&テールがお出迎え。

チップと一緒に。

まず“ミッキーの家”に行きました。
待ち時間もほとんどなく入ることができました。
ムスメの大好きなファンタジアの魔法使いと弟子のミッキーと写真をとることができました。
映画にでてくる水を運ぶほうきさんもいました。

ミッキーの家のあと、ムスメの強い要望でまたまたミニーの家に。
その間にオットにプーさんのハニーハントのファストパスをとってきてもらいました。

ミッキーとの写真もたくさん飾ってあって可愛いおうちです。

オットと合流するころにはミッキーの家はなんと130分待ち。
やっぱり一番にいってよかった〜。
残念なことにグーフィーのはずむ家はやってなかったです。

またまたムスメの要望でファンタジーランドに行き
キャッスルカルーセルとアリスのティーパーティにまたのりました。
うろうろしていたら、前回は会えなかったアリスにでてくる双子のディーとダムに会えました。
大きなおなかに挟まれ大爆笑のムスメさん。
他にもシンデレラに出てくるフェアリーゴットマザーにも会えました。
“シンデレラみたいに変身させてください”って言ったらつえを振ってくれました。
 
他にもシンデレラのドレスと作ったネズミたちにも会えました。
でも残念ながらプリンセスたちには全く会うことができませんでした。

再びディズニー〜夜のディズニーランド〜
ディズニーシーを後にして、ホテルでチェックイン。
荷物を軽くして今度は“ディズニーランド”へ。
夜のショーはシーの“ブラッシーモ”よりもランドの“エレクトリカルパレード・ドリームライツ”のほうがムスメも楽しめるかなと思い、マルチデーパスポートスペシャルを有効活用。
これは大正解でした。ムスメもパレードに大興奮でした。
車いすの方用の席のロープの後ろで立ち見しました。

 
 

 

大きなチャシャ猫にのったアリスが可愛かった〜。
ピーターパンとウェンディも。ベルもすごくきれいでうっとりしました。
シンデレラは投げキッスしてくれました。ドレスが電飾でキレイだったなぁ。
残念なのは写真がどれもぶれてしまってうまく撮れなかったこと。

パレードが終わってからも夜のディズニーランドを満喫です。
キャッスルカルーセル、アリスのティーパーティ、イッツ・ア・スモールワールド・・・ムスメが乗りたいといったものはどれも待ち時間なしでした。イッツ・ア・スモールワールドに至ってはほぼ貸切状態でした。
夜のキャッスルカルーセルは夢のようにキレイでした。



それからミッキーの家へ行ったら長蛇の列だったので
ミニーの家でゆっくり過ごしました。

ミニーちゃんのドレッサー可愛い!

再びディズニー〜ディズニーシー〜
 まずはディズニーシーへ。
エントランスではデイジーに出会いました。
ムスメの大好きなミニーちゃんはショーのため、列にならんだ人たちで終了でした。
でもデイジーも可愛くってムスメは大好きになりました。



まずは“アリエルのグリーティンググロット”へ。20分待ちでした。
大好きなアリエルに会ってるのにムスメは緊張?なのか話しかけられてるのに
下を向くばかり。“シャイ”って言われてました。


結局ムスメは笑顔なく写真を撮り、終了。
その後、マーメードラグーンへ行こうとしましたが、拒否。
仕方なく少し間をおこうとアラビアンコーストへ行くことにしました。




アラビアンコーストではもちろん“キャラバンカルーセル”へ。
ムスメは大好きなのです。残念ながらジーニーには乗ることができませんでしたが、嬉しそう。
このあと穴場の“シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ”へ。
ここはいつも待たずに乗れます。シンドバッドのストーリーを船に乗りながら見るアトラクションです。
ランドの”イッツ・ア・スモールワールド”のような感じです。

オットが買ったポップコーンを食べたりするうちにムスメはご機嫌になったので
再び”マーメイドラグーン”へ。
マーメードラグーンの“トリトンズ・キングダム”(屋内施設)のアトラクションは全部制覇。
ムスメにほどよいアトラクションなので楽しめました。
“マーメイドラグーンシアター”もムスメは楽しかったようでいっぱい手を振ってました。
“アリエルのプレイグランド”ではいろんな仕掛けがあってムスメは大喜び。
特に“アースラーのダンジョン”光ったところを押すとアースラーがでてくるものがツボでなかなか動いてくれませんでした。


マーメイドラグーンをでて、歩いて移動してる途中に抱っこしたらムスメはそのままお昼寝してしまったので、ベンチでひとやすみ。
ちょっと早い夕ごはんはポートディスカバリーの“ホライズンベイ・レストラン”
こちらはキャラクターダイニングをしています。
プライオリティ・シーイングはなく予約できないので、ちょっと早めに4時半頃入店しました。
この日は5時まではショーでキャラクターが不在で店内はガラガラでした。
5時になるとミッキー、ミニー、プルートが登場。
ムスメは近くにミニーちゃんが来てくれて最高の笑顔です。
 
プルートに食事を狙われるムスメ。いっぱい食べて大きくなれよとジェスチャーでいってくれました。
ミッキーともたくさんおしゃべり(?)しました。お鼻とお鼻でちゅーもしちゃったよ。


空いていたので2回目のミニーちゃん。一周したところで控室?に帰っていって、またでてきてくれました。“何してたの?”って聞いたらお化粧なおしてたのジェスチャーをしてくれました。
はじめてのキャラクターダイニングでしたが、ゆっくり話せて写真を撮れるので大満足でした。

このあと“ディズニーシー・エレクトリック・レールウェイ”に乗りアメリカンウォーターフロントへ。
ずっと(私が)欲しかったダッフィーをゲットして、ライトアップされはじめている夕暮れのディズニーシーを後にしました。